SEO

ブログ×SEO×コンテンツマーケティングの可能性について

SEOは手段です。

何の手段かと言えば、あなたが広めたい商品とあなたの商品なりサービスを必要としている顧客とを結ぶための手段です。

そしてSEOはインターネット上にビジネスを展開する上で、もっともスタンダードな手段であり、優れたマーケティングの一つだと思ってください。

SEOとコンテンツマーケティングは非常に相性が良いと感じています。

今回はSEOとコンテンツマーケティングについてお話ししてきます。

SEOとコンテンツマーケティングは本来別々のものであり、別のものとして考えるべきですが、この2つを組み合わせたとき検索エンジン上では非常に効果的なマーケティングとなります(SEOとコンテンツマーケティングを一緒のものとして考えている方もいますが、この2つを混同してしまうと本質的にはコンテンツマーケティングは成り立ちません。一緒にしてはいけません)。

続きを読む

コアアップデート後に取るべき対策と、SEOには答えがない件について

SEOに正解はありません。

そこにあるのは現象だけで、いついかなる時も、今何が起こっているのかをつぶさに観察し丁寧に読み解く必要があります。

SEOの世界に答えはない以上、それを追い求めるだけ時間の無駄だと思ってください。

SEOに答えを求めれば求めるほど、深みにはまっていきますし、まるで意味のないいたちごっこになります。

続きを読む

キーワードに左右されないコンテンツのつくり方

キーワードに左右されないコンテンツをつくるには「周辺のキーワード」に対する深い洞察が必要となります。

「周辺キーワード」のことを「共起語」というのが一般的ですが、私はよく「キーワード周りのキーワード」だったり、「そのキーワードを連想させるワードの塊」、「周辺キーワードの表現」「キーワード周りの文脈」などといった表現をします。

そして私はコンテンツを作成する上である意味「キーワード」よりも頻出する「周辺キーワード」に重きを置いています。

一般的には「キーワード」や「共起語」に重きを置くのに対して、なぜ私は「周辺キーワード」をより大事にするのか?

その理由は「キーワード」に左右されないコンテンツを作成するためであり、もちろんユーザーに選ばれるコンテンツを作成するためです。

今回は「周辺キーワード」を大事にするその理由と「共起語」と「周辺キーワード」との違いなどについて重点的にお話ししていき、キーワードに左右されないコンテンツのつくり方についてお話ししていこうと思います。

続きを読む

iPhoneのSafariでページ内検索機能を使ってSEOで成果を上げる方法

iPhoneのSafariでは簡単にウェブページ内の任意のキーワードを拾い上げることができます。

これを「ページ内検索機能」と言います。

一般的にはページ内の特定の単語を検出する際に用いられますが、私は、このページ内検索機能を「SEO的」にどのようなキーワードがどのくらいページ内で使われているのかなどを知るために利用することもあります。

今回の記事では、まずはiPhoneのSafariでページ内検索をする方法をお伝えし、応用編として私が「SEO」的にどのようにページ内検索機能を使っているのかのポイントや考え方について、エッセンスを簡単に書き記していきます。

続きを読む

Googleの検索順位を大きく左右するアルゴリズムの228の要因

今回の記事では、Googleの検索順位を決める具体的な要因(アルゴリズム)についてお話ししていきます。

Googleはどのようなアルゴリズムを検索エンジンに組み込みコンテンツを評価し、検索結果として表示しているのか・・・様々なサイトやページを評価する際に軸として用いられているアルゴリズムの採点基準(要因)を紹介します。

もちろん、Googleは今回紹介する検索順位に関わる要因を公表しているわけではありませんが、検索結果として表面に現れる現象や、Googleで検索エンジンの開発に携わる社員の発言、それにGoogleの保有する特許やその関連情報などから導き出したデータをもとにしていますので根拠のある内容となっているはずです。

今回の記事を読んでいただき、調べていただければ、検索結果として上位表示されているサイトに当てはまるものばかりだと実感していただけると思います。

より根拠があり、Googleの検索順位を決める本質的な要因を厳選してお伝えしていきますので、「なぜかユーザーの役に立つコンテンツを制作しているのに全く上位表示されない・・・」と悩んでいる方は参考にしていただき、上位にしっかりと表示され、多くの方に愛されるコンテンツとなりしっかりと評価されるように励んで行っていただければと思います。

続きを読む

Googleの検索アルゴリズムの本質と掲載順位を大きく左右する12の要因

Google検索をした際に、検索結果として表示されるサイトやページの掲載順位はGoogleのアルゴリズムによって決められています。

では、Googleのアルゴリズムはどのようにプログラムされていて、どのような項目を評価基準にして検索結果として表示しているのでしょうか?

今回の記事では、Googleのアルゴリズムとは何なのか、Googleのアルゴリズムに対する考え方や方向性、Googleのアルゴリズムで検索順位を決める要因などについて解説していきたいと思います。

続きを読む

検索エンジンの仕組みとSEO効果を最大限に高め検索順位を改善するための3つの視点

検索エンジンの仕組みについて最低限のことを理解していないとSEOで成果を得ることはできません。

その筋の専門家のように隅から隅まで検索エンジンの仕組みについて理解する必要はありませんが、最低限、検索エンジンがどのような仕組みで検索順位を決定し、検索結果として表示しているのかは知っておくべきだと思います。

今回の記事では、私たちがGoogle検索をかけた際に、検索エンジンはどのような仕組みによって検索結果として表示しているのか、そして検索順位はどのようにして決まっているのか、また、検索エンジンはどのようなサイトやページを上位に表示する傾向にあるのかなどの検索エンジンの仕組みについて、知っておきたいことを簡単にお話ししていきます。

検索エンジンからのアクセスを増やすために、最低限知っておかなければならないことをお伝えしていきますので、ぜひ一度読んでいただき、サイトやブログの運営に役立てていっていただけたらと思います。

続きを読む

【SEO対策の本質や基本】検索アルゴリズムの仕組みと5つの基本

世の中には、たくさんのSEO対策について書かれた情報で溢れかえっていますが、私には、どこのSEO対策を読んでも、その場しのぎの糊塗策(ことさく)にしか思えないことがほとんどです。

なぜそう思うのか?

それはSEOの本質とは、あまりにもかけ離れているからです。

キーワードを何度も繰り返す、優良なサイトから被リンクをもらう、サテライトサイトを作る・・・確かにそれらは大事ですが、Googleはそれら一連の行為を、偽装行為や不正行為に当たる恐れのあるものとしてみており、検索結果を操作するスパム行為として認識しています。

(Googleはそれらを「ブラックハットSEO=ウェブスパム」と読んでいます)

だから、そうした施策を施せば施すほど、一時的には結果が出るかもしれませんが、時代の流れによってすぐに使い物にならない施策となってしまい、また新たに施策をし・・・といったことの繰り返しになってしまいます。

SEOに限った話ではありませんが、情報が錯綜し、情報が溢れかえる現代の社会において、もっとも大事なことは「本質は何か」を見抜き、余計な情報に惑わされないことです。

本質を探らずに目まぐるしく変わる情報ばかりに目を向けていると、その時の流行(トレンド)に飲まれ、左右されてしまい、結果、「軸」となるものや「核」となるものが見えてきません。

では、SEO対策の本質はどこにあるのでしょうか?

今回の記事ではSEO対策の本質についてお話ししていきます。

ぜひ、SEOの基本と本質を理解していただき、これからはユーザーにとって最高のコンテンツを提供できることに集中してコンテンツを作成していただければと思います。

※今回の記事を読んでいただければ、今後SEO対策についてあれこれと悩む必要がなくなると思います。

ここではSEOを知る上で、私も常日頃から大事にしている、ウェブ上にコンテンツを作りコンテンツマーケティングを仕掛ける上で最も大切なことについてお話ししていきます。

 

【この記事を読むことで、下記の問題を解決することができます】

・検索アルゴリズムの基本
・9割以上の人が間違っているSEO対策の本質とは?
・コンテンツマーケティングとSEO対策の基本

続きを読む